n-87

お気に入りのホームページを自分で作成しませんか【PART3】

さて PART1 ホームページの超簡単な仕組み
PART2 サーバー、ドメインについてに続き
PART3 の今回は、ホームページ開設に向けての手順を順に紹介していきたいと思います。

さて、サーバーとドメインが取得できたらドメインの割り当てをしていきます。これはどういうことかというと、取得したドメインのURLにアクセスすると取得したサーバーの中のものが表示されるようにすることです。逆にいうと、取得したサーバーにアップした情報が取得したドメインのURLにアクセスした時に表示されるようにすることになります。
この、サーバーとドメインを関連付けることが必要なわけです。
今あなたが見ているこのサイトも、サーバーとドメインがまるで一心同体かのようにみえますが、実は別々に契約して管理しているのです。
さて、その肝心の設定についてですがドメインやサーバーの契約会社、またドメインの種類によっても方法が大きく異なります

さらに、専門用語が連発し一つ一つ説明していくのは面倒くさい非常に時間がかかる上に、完全に理解しきれないまま感覚でしてみても丸1ヶ月間ほど頭を抱えなければいけなくなり、大事な遊びや娯楽、プライベートな時間を無駄にしてしまいかねません

・・・そこで、この面倒なサーバーとドメインを関連づける設定だけを気軽にプロに依頼できるとってもお得なご案内をしたいと思います。

でも、それができたところでどうやってwebサイトを作って運用していくか?が問題ですよね。

安心してください。

ネット上には無料のテンプレートがたくさんあるんです。しかもお洒落

このお洒落なテンプレートを使って、ブログのように自身で簡単に更新を行える画期的な無料のサービスをここでご紹介いたします。

そう、おなじみ wordpress(ワードプレス)です。

ex.1 ex.2

出典:http://wordpress.org/themes/

このようなお洒落なサイトがすでに出来上がっているので、取得したサーバーにこのwordpressをインストール好きなテーマを選んで設定するだけホームページのベースが簡単にできてしまいます。

そこから、ロゴを差し込んだりメニューを充実させたり記事を投稿したりすると、完全オリジナルのホームページが作れてしまいます。

でもその作業、難しくないの?とお思いですか?

大丈夫です。運用方法について、はじめにレクチャーを受ければあとはずっと自分で更新していくことができます。更新方法を知識として知っておくことで、季節が変わったから画像も変えたいな、というときや、今年の新商品を大きく PRしたい!というときに、自分でお金をかけずにすぐに更新できると大変便利ですよ。

PART4 wordpressレクチャーコース はまた次回!

はてなブックマーク - お気に入りのホームページを自分で作成しませんか【PART3】
LINEで送る
Pocket