trensys

実はこれなんです。ホームページを開設するメリット

こんにちは

入社半年、webデザイナーのあゆみんです。
今回は今さらですが、ホームページを開設するメリットについての投稿です。

さて、「ホームページ」や「ウェブサイト」と聞くとどんなイメージが湧くでしょうか。
事業者の方なら
・今ドキ持ってないと
・便利だけど高いんでしょ
などと色んな印象をお持ちかと思います。

まず、
「ホームページ」とは一体なんなのでしょうか。
簡単に説明すると
・インターネットが必要。
・情報を公開できる。
・24時間、世界中からアクセスできる。
・いつでも変更ができる。
・いつでも追加ができる。
など、ご存知大変便利なもので急速に広まりましたね。

スマホが普及し、インターネット環境が当たり前の生活となった現在、ホームページは超ウルトラ便利な “メディア” となっています。

どう便利なメディアかっていうと、
広告を出そうとした時=誰かに情報を伝えたい時、まず広告を作成し、それをどのタイミングで発信するかを、よーく考えないといけません。そして一度発信した情報は修正したくてもできません。
繰り返し行わない限り、 “一回きり” になってしまうのです。

その点、ホームページは便利ですね。

ホームページの情報をどう広めるか(web広告、SEOなど)はさておき、この便利なツール、実は無料で誰でもできる方法がたくさんあるのです。

それはみなさんお馴染みの
そう、

facebook

です。

他にも、instagramやtwitter、ブログなど無料のサービスは今や数えだしたらきりがありません。

ありがたいですね〜

しかしこれらのサイトは基本的なフォーマット(ページ構成やデザイン)が決められています。個人で利用する時や「それでも構わない」のであればどんどん活用していくべきツールかと思います。

やることは同じ
“ 情報を公開する ” ことなので。

それではオリジナルのホームページにしかできないことはなんでしょう。

それは
“ お気に入りの見せ方ができる ” ことです。

facebookやinstagramには「商品一覧ページ」や「当店のこだわり」などといったメニューが存在しません。また、アカウントを持ってないない人やログアウトした状態の環境で見ようとすると、ログイン画面に誘導されたりどれがお店の情報かがわからなかったりします。

情報を公開するということは、「相手に何らかの印象を与える」ということになります。そこで大きく共感してくれたり、興味を持ってくれる人がいたら嬉しいですよね。思い切って会社のこと、自分の考えることをお気に入りの見せ方で発信してみてはいかがでしょうか。

でも・・・お金がかかっちゃうんじゃないの?

はい。かかります。

ですが、今やITの進化は目まぐるしく簡単に無料で素敵なデザインのホームページが作れるツールもたくさんあります。少し時間をかける必要がありますが、やってみたらきっと、共感してくれる人が見てくれるはずです。

どんなツールがあるかは、また次回!

*写真は先日のハナミズキ。

はてなブックマーク - 実はこれなんです。ホームページを開設するメリット
LINEで送る
Pocket