月別アーカイブ: 2016年5月

鮎を洗っている画像

お気に入りのホームページを自分で作成しませんか【PART2】

さて、前回は前置きとしてホームページについてのお勉強をしましたので、今回は実際にホームページを作る手順を紹介していきたいと思います。

前回、サーバーのレンタルとドメインの取得が必要という話をしましたね。なので、ホームページを作る時の手順その1は “ サーバーをレンタル ” することです。

サーバーを運営する会社は今たくさんあり、会社ごとに様々なプランがあるので、初めての人はどれを選べばいいかわからないことが多いです。料金も、無料〜数百万円での買い取りなどと幅がかなり広いのですが、自分で作る程度で押さえるべきことの一例を挙げてみました。

・ドメインの割り振りが可能か

・広告が表示されないか

・ブログ機能の有無

・wordpressがインストール可能か

・転送量の制限があるか

・電話サポート、バックアップなど保証の充実度

などといったところでしょうか。
他にもセキュリティや安全性の面など、細く選ぼうとするとどんどん複雑になってしまいます。必要最低限の機能でいい場合、ロリポップ!レンタルサーバーという業者の月額250円のプランがお値打ちではないでしょうか。
しかしサーバーは用途によって最初にしっかり選びたいところなので、一度相談してみてもいいでしょう。ご相談

次に手順その2、 “ ドメインの取得  ” です。

ドメインは、絶対取得しないといけないわけではないのですが、せっかくなので取得しましょう。ドメイン取得にもいろんな会社があり、さらに.ne.jp、.com、.co.jpなど、末尾を何にするかによって値段が違います。

最近では新ドメインといって.coffeeなどの見たことのないものがたくさんでてきているようですが、ここで見た目以外に変わることがあります。

それは、信頼性です。

ちなみに.co.jp法人企業のみが取得できるドメインなど、見た目以外にドメインには大きな意味合いが含まれているのです。

メジャーなドメイン.comはコマーシャルの略と言われており、.jpはお気付きの通りjapanの略ですね。なのでグローバルに展開したい人は.com.net等がおすすめですし、安全に、日本で、という人は.jpがおすすめです。※決して.comや.netが安全でないという意味ではありません。

もちろん、ドメインは早い者勝ちです。ムームードメインというサイトでは年間維持費1,000円前後〜ドメインが取得できるので、この先いつかはホームページを持ちたい!という人も、今のうちにお気に入りのドメインを押さえておいてもいいのではないでしょうか。

では今日はこの辺で
続きは【PART3】にて。

※写真は琵琶湖の子鮎

研究調査報告書

【お知らせ】研究調査報告書

こんにちは。上田です。

昨日に引き続きお知らせです。

兵庫県のシンクタンクである(公財)ひょうご震災記念21世紀研究機構の研究プロジェクト「若者にとって魅力ある多自然地域拠点都市の形成方策に関する研究」に委員として参加させていただき、この度、研究調査報告書が出来上がりました!!!

各方面でご活躍されている先生や経営者の方々に紛れ込んで各地を巡らせていただき、様々な方にお会いし、意見を出し合い、兵庫県への政策提言として一冊の報告書にまとめ上がりました。

この報告書には兵庫県だけではなく、他の自治体、はたまた企業にとってもヒントとなる情報がたっぷり詰まっています。団体より正式に公開されましたのでシェアさせていただきますね。

研究調査報告書

なかなかの情報量ですので、たっぷりお時間があるときの是非、お読みください^^

最後に、僕みたいな研究素人をプロジェクトにお誘いくださった座長のH先生、膨大な資料を整理して素晴らしい報告書にまで仕上げてくださった主任研究員のHさん、毎回お付き合いくださった委員の皆様、そして、視察を快く受け入れてくださった地域の皆様、本当にありがとうございました!!!

 

おまけ「暑いわね。」


IMG_9426「よえもんさん。」

「なんですか?」IMG_9427

IMG_9426「手に持っているのはなに?」

「これですか?」

IMG_9426「そうよ。」

「アイスです。」IMG_9427

「あら、変わったアイスね。」

「食べごろです。」IMG_9427

(スーッ)

(ササッ)IMG_9431

 

(…)

「どうぞ。」IMG_9430

IMG_9447(!!!!!)

IMG_9434

「え、絵柄が双子!!!」

IMG_9356「そこかーい(笑)」

おしまい。


IMG_9414

道の駅「藤樹の里あどがわ」藤樹先生孝養像

少年藤樹が母の手にできた「あかぎれ」を心配するあまり、それによく効く「塗り薬」を持って、ひとり遠い大洲から家に帰ってきたときの場面です。この逸話から、先生の母をおもう心が伝わってきます。

IMG_9422

醤油もなかアイス

道の駅「藤樹の里あどがわ」で販売している地元の老舗醤油蔵「マルイ醤油(岩佐商店)」のお醤油を使用しているめずらしいもなかアイス。

 

komugi

お気に入りのホームページを自分で作成しませんか【PART1】

こんにちは、あゆみんです。
前回は、実はこれなんです。ホームページを開設するメリットをご紹介しましたが今回はホームページを作りたいどお金がない・・・という方へ、

簡単にホームページが作れてずっと自分で運用ができちゃうとってもお得な方法をご紹介します。

まずは、ホームページの仕組みから少しお勉強です。
ホームページを作ったら、それをサーバーにアップします。
はい、
サーバーって何?アップしないといけないの?

私たちがインターネットを見るときには、サーバーというところにアクセスをしています。サーバーというところに作ったホームページをアップするとにより初めて、世界中のどこからでも24時間そのホームページを見ることができる様になります。そこには、 “ サーバーの一部の場所を借す ” というサービスを提供している会社があります。ですので、“ サーバーをレンタル ” する必要があるわけですね。そしてそのレンタルしたサーバーに作ったホームページをアップすればいいわけです。

さぁ、次はドメインの説明を簡単にします。
ドメインってなんぞや。

はい、ドメインとは “ ホームページの住所 ” の様なものです。私たちが直接誰かのホームページにアクセスするときは html:// から始まるアルファベットと記号を入力すると思います。それでホームページにたどり着けるわけですが、そのアルファベットと記号がドメインです。名刺や会社案内欄へURLを掲載するときに、長すぎず覚えやすいものだとスマートに見えますよね。
そのドメインも、サーバー同様レンタルする必要があります。ドメインはあまりレンタルとは言いませんが、使用している期間は費用が発生し続けるのでレンタルと同じ理屈になります。
これが “ ドメインの取得 ” と言われるもので、末尾を .com にするか、 .jp にするかなどで費用は変わってきます。

ではここからが本題ですが、続きは 【PART2】で。

*写真は高島市の金色の野。

滋賀県商工会連合会 会報誌

【お知らせ】執筆させていただきました。

こんにちは。上田です。

5月17日(火)、心地の良い穏やかな天気になりましたね。
今日は「生命・きずなの日」だそうです。
臓器提供したドナーの家族で作る「日本ドナー家族クラブ」が2002年に制定した記念日なんだそうです。
5月は新緑の頃で生命の萌え立つ季節であることと、
17日が「ド(十=とお)ナー(七=な)」の語呂合わせができることからこの日が選ばれたそうですね。

「生命・きずなの日」大切にして行きたいですね。

そして今日、僕にとっても一つの記念日となりましたのでお知らせです!!!

今朝、事務所につくと一通の封筒が届いており、
中身を見てみると…

ジャン!!!

滋賀県商工会連合会 会報誌

滋賀県商工会連合会の会報誌!!!

そういえば、
滋賀県商工会連合会の会報誌において経営ワンポイントアドバイスを執筆させていただいておりました!!!

そう!!!

何を隠そう、初めての執筆です!!!

僕にとって今日は「初めて執筆した原稿が形になった記念日」ですね。

いままで先輩方に教えていただいたことばっかりですが、
暇つぶしに見てみてください♪

滋賀県商工会連合会の会報誌はコチラからもご覧いただけます。

最後になりましたが、

執筆経験ゼロの僕にこのような歴史ある会報誌のトップコラムの執筆を任せるという、
無謀なチャレンジに挑んでくださったYさん、そしてキレイに仕上げてくださった編集の皆さん、
貴重な経験を与えていただき本当にありがとうございました。

 

おまけ「やぎくんとかばくん」


かばくん「ねぇ、やぎくん。」

やぎくん「…なんだい?」

かばくん「ちなみに今日はアイドルグループV6のイノッチこと井ノ原快彦さんの誕生日だよ!!!」

やぎくん「エッ!!!(シャキーン)」

やぎくん「イノッチってアイドルだったんだ。」

かばくん「あ、そっちね(笑)」

おしまい。


(井ノ原快彦さんごめんなさい。)

trensys

実はこれなんです。ホームページを開設するメリット

こんにちは

入社半年、webデザイナーのあゆみんです。
今回は今さらですが、ホームページを開設するメリットについての投稿です。

さて、「ホームページ」や「ウェブサイト」と聞くとどんなイメージが湧くでしょうか。
事業者の方なら
・今ドキ持ってないと
・便利だけど高いんでしょ
などと色んな印象をお持ちかと思います。

まず、
「ホームページ」とは一体なんなのでしょうか。
簡単に説明すると
・インターネットが必要。
・情報を公開できる。
・24時間、世界中からアクセスできる。
・いつでも変更ができる。
・いつでも追加ができる。
など、ご存知大変便利なもので急速に広まりましたね。

スマホが普及し、インターネット環境が当たり前の生活となった現在、ホームページは超ウルトラ便利な “メディア” となっています。

どう便利なメディアかっていうと、
広告を出そうとした時=誰かに情報を伝えたい時、まず広告を作成し、それをどのタイミングで発信するかを、よーく考えないといけません。そして一度発信した情報は修正したくてもできません。
繰り返し行わない限り、 “一回きり” になってしまうのです。

その点、ホームページは便利ですね。

ホームページの情報をどう広めるか(web広告、SEOなど)はさておき、この便利なツール、実は無料で誰でもできる方法がたくさんあるのです。

それはみなさんお馴染みの
そう、

facebook

です。

他にも、instagramやtwitter、ブログなど無料のサービスは今や数えだしたらきりがありません。

ありがたいですね〜

しかしこれらのサイトは基本的なフォーマット(ページ構成やデザイン)が決められています。個人で利用する時や「それでも構わない」のであればどんどん活用していくべきツールかと思います。

やることは同じ
“ 情報を公開する ” ことなので。

それではオリジナルのホームページにしかできないことはなんでしょう。

それは
“ お気に入りの見せ方ができる ” ことです。

facebookやinstagramには「商品一覧ページ」や「当店のこだわり」などといったメニューが存在しません。また、アカウントを持ってないない人やログアウトした状態の環境で見ようとすると、ログイン画面に誘導されたりどれがお店の情報かがわからなかったりします。

情報を公開するということは、「相手に何らかの印象を与える」ということになります。そこで大きく共感してくれたり、興味を持ってくれる人がいたら嬉しいですよね。思い切って会社のこと、自分の考えることをお気に入りの見せ方で発信してみてはいかがでしょうか。

でも・・・お金がかかっちゃうんじゃないの?

はい。かかります。

ですが、今やITの進化は目まぐるしく簡単に無料で素敵なデザインのホームページが作れるツールもたくさんあります。少し時間をかける必要がありますが、やってみたらきっと、共感してくれる人が見てくれるはずです。

どんなツールがあるかは、また次回!

*写真は先日のハナミズキ。